地盤調査から地盤改良工事、地盤保証までの流れ

地盤調査から地盤改良工事、地盤保証までの流れ

「THE LAND」は建設会社も生産物賠償保険の被保険者となることで、建設会社の賠償責任をカバーできる地盤保証です。
下記の様な特徴があります。

  • 基礎着工より保証開始、引渡日から10年間保証(建売物件に対応)し、さらにオプションで10年更新可能
  • 地盤沈下による損害について建物の補修費用と地盤沈下にてゆがんでしまった地盤の補修費用の両方を10年保証
  • 建設会社も共に被保険者になれる
  • 生産物賠償責任保険+地盤損壊担保特約
    (地盤の補修費用も負担)
  • 調査のみによる不同沈下も対応
  • 物件ごとに付保証明書付き保証書を発行

この地盤保証に加入する為には、地盤調査や地盤改良が確実に行なわれていることが条件となります。
そのため、認定店が地盤調査や地盤改良を行った地盤と建物に対して、初めて保証されます。
認定店は確実な調査や改良ができる様、データで数値が残せる調査方法、施工方法を採用し、そのデータをGIR(ジーアイアール)社に送り、保証対象として もらうという流れになっております。
つまり「THE LAND」の認定店であるということが、きちんとした地盤調査・地盤改良を行う証明でもあるのです。
地盤調査・地盤改良のみでなく、地盤保証を付加することにより地盤に対する信頼を確保します。

マルキホーム

Copyright © 2015 Maruki Co.,Ltd. All Rights Reserved.